Posts Tagged ‘我孫子’

オヤジのピアノクラブ発足!

2019-02-02

今日は大人ネタです。

暮れより大人の生徒さんの若崎さんとプロジェクトを立てていた楽譜の読めないシニア男性のためのピアノ入門講座をアビスタにて行いました。

もともとは、男性生徒さん、若崎さんの「同年代の仲間が欲しい〜、ピアノ終わったあと、飲んだりできる仲間がいたら、もっと楽しいですよね」

そんな、声からでした。

そう、なかなかピアノを弾いてみたいと思っても自分からピアノ教室を探し、その門をたたくのはすごく勇気がいるし、そもそもピアノ教室って、子供が行くもの??

 

若崎さんが、そう4年前に思い切ってうちに、まずメールをくださいました。

「男性成人ですが、ピアノを習いたいです。大丈夫でしょうか?」

すぐに「大丈夫ですよ~、一度体験レッスンにいらっしゃいませんか?」と返信しましたのを思い出します。

そこから現在まで、個人レッスンを続けてくださっていますが、そう、きっと他にもそういう、やりたいけど、躊躇されてる方多いと思いました。

もともと、サークル指導をしてた時は男性会員がたくさんいらしてた時もありましたので、その経験からも、とんとん拍子で話しは決まり、我孫子市の広報誌にさっそく、入門講座の掲載をお願いしてくださいました。

お申込みの窓口もしてくださり、電話もたくさんあって大変だっと思います。

そして、今日、その講座の体験会。

楽譜の読めない初心者のための、、と、

うたっておりましたが、なんとバンド経験のある方や、耳コピで弾いてます〜などの方も集まっての入門講座となりました。

指番号の説明をして、指一本一本、動かすところ、基礎からの体験。

できる人もいれば、指の番号が左右、ごちゃごちゃになってしまったり、、

でも、みんなでやれば、怖くない

無事、2時間の講座が終わり、オヤジのピアノクラブの発足となりました。

またまたピアノを通して、新たな出会いが広がりました。

次回は2月16日土曜日です。

ピアノを弾きながら飲みニケーションもできたら、楽しいですね。


銀座プラチナコンサート2

2018-12-01

今日はコンサート当日の様子をお伝えします。

チーム遠藤は我孫子・柏とそれぞれの駅から同じ電車、東京品川ラインに乗り東京駅を目指します。

電車の中でもみな、和気藹々、おしゃべりに花を咲かせています。

東京駅でもうおひとかた、合流してそこから歩いて銀座にでました。

お天気も良くお散歩日和で8分ほどで歩くと、銀座solaがあります。

前回の打ち合わせでちゃんとこのルートを確認しましたので方向音痴の私もバッチリ!

会場に着くと、すでに京都チームがもう着いていらっしゃいました。

それぞれ、お好きな席につき、いよいよ、演奏。

プログラム順に出だしは、うちの生徒さんの都野さんから。

緊張しますよね~、発表会のホールでなくてもね・・・

「おうちでは、もっと弾けるんです・・・」「心臓がバクバク!」

みなさん、そうおっしゃいます。

連弾コーナーもありました♬

京都の生徒さんの中には、91才の男性の生徒さんもいらっしゃっていて、今日はピアノは弾かないけれど…カラオケがお好き!とのことでしたので、歌っていただきました。歌は「千の風になって」で、私、即興で伴奏を務めました!

他、私のFBでのお友達の先生や生徒さんが見学に来ていただいき、ご一緒に楽しいひと時を過ごしました。

最後の〆は、大抽選会。

京都や千葉のお土産、その他手作り品などを景品にしてくじ引きでお好きな品物をお持ち帰りいただきました。

「私達、銀座で演奏旅行よ~」「銀座でピアノ弾いてきたの!」と帰ってからもちょっと自慢になるプラチナコンサートでした。

東西の交流プラチナコンサートは、大成功でした!

来年の開催は、京都に決まりみなさんで、旅行費の積み立てでもしましょうかね~

こんな楽しみは大人ならではです。

大人の生徒さんが多い、どれみスタジオならではです。

大人の生徒さん、募集中です。

お気軽にお問い合わせくださいませ。


学んでおります! やよいの青色申告 複式簿記帳簿

2018-10-12

今までも青色申告で提出していましたが、今年からやよいの青色申告ソフトを購入して青色申告会で教えていただいております。

先月教えていただいた方と今回も同じ方でした。

現金仕訳を見ていただいていて・・「我孫子スタジオ」など入力していると、、

「白いグランドピアノのあるお教室ですか?」とその方から聞かれ、「はい、そうですが・・・・」と答えましたら、「何度も発表会に行ったことがあります!もう中学生になっていますがうちの子もピアノを習っていて友達が何人もいたので・・・大人の生徒さん達もたくさんいらして・・・先生の演奏も聴いてます!」と娘さんが小学生の頃の事を覚えてくださっていて、とても嬉しかったです。

そしてその生徒は今もピアノを続けてくれています。

いろいろなご縁でのちのちに繋がっていく事を多々感じております。

そうして生徒さん達が成長していかれる事も、大変うれしいです。

長く続けていく事、地域に根ざして活動していく事、これが私の使命であると感じております。

 

 


ステップアドバイザーの役割・使命

2018-09-19
記事が少し前後しますが、コンペをはさみ、7月21日 仙台まほろばステーション・9月9日 新潟三条らてステーションとステップアドバイザーのお仕事がありました。
仙台まほろばステップ
 

前日に着いた燕三条駅です。  

当日のお写真はまだ頂いてないので、頂き次第、アップしますね。
 
ステップに最初はスタッフとして関わってから、すでに19年くらいになります。
その間に、自分自身も生徒として、受ける側の時もありました。
 
「ピアノステップ」は、それぞれの年代の方が、それぞれの目標に合わせてレッスンの延長上として受けられるステージで私はステップが大好きです。
コンクールとは違い、他と比べる比べられることなく、今の貴方のレベルで受けることができて、なおかつ、その時初めて聴いてもらう先生に講評をもらえるというのは、とても勉強になることです。
どうしても、自分の先生に何度も言われても、なかなか直せないことも、第3者の他人からも同じ事を言われていれば「あ、、これ、先生にも言われてたことだな・・・」と生徒さん自身も再確認できて、今後の練習に繋がっていけますね。
 
そして、そうしたところへの参加を促してくださるご指導者についている事も生徒さんは、誇りに思って自慢してくださいね^ ^
先生自身、自分の指導について、客観的に見つめなおすこともできて、今の生徒さんにさらにこうしてあげよう、ここを強化してあげよう!と勉強熱心でさらに生徒さんへの愛情がいっぱいの先生だからです。
そのお教室だけにいると、教室のレベルも先生の事も、そこしかわかりません。
そして、今の自分の立ち位置もわかりません。
先生自身も浮き彫りになりますので、参加させるには先生も勇気がいるのです。
 
そして、私達、アドバイザーも参加してくださる生徒さんに真摯に向き合い、その中で少しでも私達が今までやってきたことでアドバイスできることがあればお伝えしたい・・・の思いでおります。
短い時間の中で、できるだけ多くの事を伝えたいので私の場合は、、ですが全ての曲の下調べをしてその曲のやりづらい所、注意点などを書き留めております。
そして、トークコンサートの先生方は、そのための練習も事前にされて、当日は皆さんのアドバイスを書きながら、自身の演奏を整えるという神業をされています。
 
そして忘れてはならないのは、このステップを開催してくださるステーションの先生方です。
発表会なら自分の生徒さんの為だけ、しかし、このステップはまったく知らない一般の方々までのステージを朝から晩まで、運営してくださっています。
当日だけではありません。
事前準備もあります。
そして、これはボランティアであります。
これは、まさしく、ピアノの先生方が行う地域への社会貢献です。
仙台も新潟も、本当にステーションの先生方の温かいおもてなしをいただき、一日楽しく過ごさせていただきました。
こうして、全ての方々のご協力あってのピアノステップです。
 
参加される方々、運営される先生方、アドバイザーと三者が、真摯に誠実に前向きに行うから、終わったあと、楽しかったね〜❗️となるのだと思いました。
 
仙台まほろばステーション、新潟三条らてステーションのスタッフの先生方、ご一緒くださったアドバイザーの先生方、ありがとうございました。
 
 
 
 
 
 どれみピアノスタジオHP

どれみピアノスタジオお問い合わせフォーム

 
チーパス どれみピアノスタジオ柏教室のページ
チーパス どれみピアノスタジオ我孫子教室のページ
どれみピアノスタジオ アメブロ
 

発表会舞台花編

2018-09-19

コンサート編 前回はプログラム、そして今回は舞台の花編です。

発表会では舞台の花は

皆さんの演奏に花を添え、華やかさを演出してくれます。

最近では、通常の音楽会、コンサートではお花は無いよね~の考え方からお花はなし、の先生方もいらっしゃるようです。

いろいろな考えがある中で、私はこの発表会、いえコンサートの演出に力を入れております。

演奏そのものは、もちろんですが、その演奏を引き立たせて、どの子もどの生徒さんもきらきら輝く主役(スター)にするための演出は、ピアノ講師と言うより演出家(笑)

今日はそんな舞台をステキに飾っていただくお花屋さんさんのご紹介。

ステージのお花

こちらは、柏ハッピーステーションのお友達先生からいただいたお花もここで頼んでくださったそうです。

我孫子市のお花屋さんスイートリーズさん

こちらは古くからの友人のご紹介で、ここ何年もお願いをしております。

ちょうど私が我孫子にスタジオを持った翌年にお店を始められ、お互い夢を実現して頑張る者同士、何かとお世話になっております。

オーナーの甘粕さんは女性ならではのセンス、そしてこちらの要望も聞いてくださり、舞台を彩り華やかに飾ってくれます。

幸せな事に、DVDなどもそうですが人のご縁で沢山のステキな人に出会っていつもお力を頂いてます。

そんな大切な方をさらに、おすそ分けで私も皆様にご紹介をさせていただいてます。

幸せのおすそ分けができますように。 


« Older Entries
Copyright© 2011-2019 どれみピアノスタジオ. All Rights Reserved.Website is created by pianohp.com