ピアノ教室への想い

子供にとって、音楽は欠かせません。

これは幼稚園での教育方法を見てみるとわかりますよね。
どの幼稚園でも、すべてのカリキュラムが音楽リズムにあわせて行われています。
リズムに合わせて体を動かすことで快感ホルモンが生み出され、脳が活性化するので、音楽に合わせて体を動かすダンスなどをよく行うのです。

遊びの基本はリズムです。
楽しく遊んで体を動かす子供はどんどん育ちます。そして子供に楽器を与えれば、すぐに弾けるようになるでしょう。

小さいときに楽器をやった子どもには頭のよい子が多いと言われていて、また、音楽が好きな人は皆感情が安定していて、円満な性格の人が多いと言われています。

また、大人にも音楽がいいということが科学的にも証明されています。
音楽には心を癒すだけでなく、脳に直接作用してその活力を高め、体をより健康にする力があります。

あなたも、カラオケで歌を楽しんだりしたことがあるのではないでしょうか?

歌を歌ったり、楽器を弾いたりすることが、快楽ホルモンの分泌につながることを無意識に感じていたからでしょう。

快楽ホルモンは脳を活性化するので、いろいろなアイデアが生まれ、直感も働くようになります。
脳が「楽しい」「気持ちいい」と感じる機会が増えるほど、免疫力や自己治癒力も高まります。

音楽には、気持ち・体を若返らせる力があるのです。
その証拠に音楽家には長寿者が多い事実に表れています。

このように音楽にはすばらしい力があります。
「生きる力」と言っても過言ではありません。

どれみピアノスタジオでは、「元気に幸せになれる教室」として
たくさんの人達に音楽の楽しさをお伝えできればと思っています。

どれみピアノスタジオ 主宰 遠藤 操




 

 

どれみピアノスタジオ・・・千葉県我孫子市若松139-7 みどり歯科2F

お問い合わせ TEL : 080-5459-1597

 
Copyright© 2011-2017 どれみピアノスタジオ. All Rights Reserved.Website is created by pianohp.com