春休み毎日練習頑張るカードのご褒美

2021-05-04

こんにちは、

コロナ禍でのゴールデンウイーク、何か楽しいことしようかな・・・

ということで、2日の日曜日、春休みにお配りした毎日練習頑張るカードで見事、毎日しっかり練習した子にご褒美を差し上げる日にしました。

やはり毎日はかなり大変!塾の春期講習があったり出かける予定があったり。 そんな中でもお出かけ前に練習した子、サッカーの試合があったけど帰ってから練習した子、少しでも毎日やろうとするその姿勢が素晴らしいですね。

普段、なかなか毎日は…という子が以外と頑張っていたり、感想を書いてもらった中に、「毎日練習してうまくなった気がする!」「意外と楽しかった」など

それぞれの子が感じるものがあったようでした。

日曜日はリトミッククラスのあとに、それぞれ集まってもらいました。

もちろん、密にならないように、検温、消毒をして入室。

ちょうどすごい雨が降り出し、雷まで!「だぁれ?雨女は?雷まで・・・」の声に、「はーい・・・」とyちゃんが返事して大笑い。

ジャンケンで私に勝った人から、好きなご褒美を選べるというルールで、大盛り上がり。

ぬいぐるみ、お菓子、文具、シール、などそれぞれ3個ずつ、お持ち帰りいただきました。

連休中の家族でのおやつにもなったかな。

毎日練習するってついつい、後回しにしてその日が過ぎてしまうことってよくあるけれど、こうしてご褒美でもあるとなんとか、頑張れるのです。

こうした事なども時々、おうちでも、取り入れてくださると、子供達も楽しく練習できますね。

よく、「ご褒美がないと練習しない子になりませんか?」の質問がありますが、大丈夫です!

やはり、子供ですからちょっとしたご褒美でも嬉しいですよね。

たとえば、練習終わったらアイスを食べる、お菓子を食べる、1週間出来たら、一緒にケーキを焼く、寝る前にご本を読む、など、その子が喜ぶ物、を考えてあげるといいですね。

入会してから、毎日練習している子が何人かいます。まだ3才の小さな子、そして中学2年生の子まで!

そうした小さなきっかけを親御さんが施したことにより、習慣化していったもので、これは、ひとえにおうちでのコーチ、つまりお父さんお母さんの操縦が上手いのです。

子育って大人が思うようになかなか、うまくいかないことが多いのですが、親御さんもこうして子供から学ぶのだと思います。

どうぞ良きコーチとしてよろしくお願いいたします。そしてうまくいかない時は、ご相談にいらしてくださいね。

3人の子供を育て孫も4人。ピアノ指導も親業も最近では、お婆様業も加わって経験豊かなお年頃です(笑)

何かお役に立てると思います。

 

 

 

 

 


カテゴリー: ブログ 

コメントを書く







コメント内容


Copyright© 2011-2021 どれみピアノスタジオ. All Rights Reserved.Website is created by pianohp.com