体験レッスン

2021-09-23

シルバーウイークでお彼岸の本日は通常レッスンはお休みですが、5歳さんの体験レッスンをいたしました。

とても、礼儀正しい女の子で最初のご挨拶もバッチリ! いいですね〜。

色や数字など認知力などの確認から始め、右手左手の巧緻性なども、楽しくシール貼りなどをしながら見ました。

その後は、音の階段、ドレミファソラシ〜と大きな鍵盤マットで歩いてから鍵盤でも可愛いおててにスカートを履いて歌いながら

上りました。

上がると下がるの認識もできていて、びっくりしました。

お歌もニコニコしてして歌っていて楽しそう。

その後は、塗り絵をしてもらい、その間に、お母様とお話しさせて頂きました。

うちのお教室では、ピアノを教えるだけでなく、音楽によって生きる力、人間力も育てていきたい、人として大切なことも教えていきたいと思っております。ですから、ご挨拶もきちんとしないと、いちいち言いますし、やってはいけないことをした場合、厳しく注意します。

親ではないけれど、その子の人生に関わるお仕事だと思っておりますので。

ピアノが弾けるようなると、その先にとても楽しい嬉しいことが待っています。そしてピアノによって脳の働き、集中力など勉強能力もアップすると言われております。

小さかった生徒さんが、高校生になっても未だに通い続けてくださっているのも、やはり、地域の個人教室でありずっと見守り続けられる存在であるからでしょう。

大きくなるにつけ、時にはピアノは弾かないで、学校での相談事だったり、色々ですね。

教育とは投資とも言われております。

どこでそれを学ぶのか、誰に学ぶのかによっても、その才能を伸ばし開花させられるのか、そこに気づくことなくわからないうちに素通りしてしまうというリスクがあります。

だからこそ、私達指導者は、お金を頂くからには真剣に勉強し続けなくてはなりません。

その覚悟を持って大切なお子様の指導をさせて頂いております。

 

 

 

 

 

 


カテゴリー: ブログ タグ:

コメントを書く







コメント内容


Copyright© 2011-2021 どれみピアノスタジオ. All Rights Reserved.Website is created by pianohp.com