クリスマス会第2弾(ピアノコース・幼児・小学生クラス)

2018-12-23

こんにちは、

12月22日土曜日は幼児さん・小学生のピアノコースの生徒さんのクリスマス会でした。

毎年、クリスマス会の内容をいろいろと講師2人で考え準備をしていますが、生徒さんのIさんがなんと、音符のバルーンをプレゼントしてくださってクリスマスらしく華やかになりました。ありがとうございます。

ソロ・連弾など思い思いの曲を弾きその後のゲスト演奏は生徒さんママIさんのフルートを聴きました。

楽器の説明なども子供たちにとてもわかりやすお話しくださり生徒さんもとても興味を持って聴いていました。

うっとりとその音色に耳を傾け、その後のおやつタイムは今年もやはりお菓子ではなくサンタさんののったケーキとジュースをみんなで楽しみました。

「このサンタさん、食べられるの?」「食べたらかわいそう~」なんて女子の声もありそれぞれの年齢の会話にこちらも、思わずにっこりほっこり。

ちょうど、何年か前のFBの投稿が出てきて、その写真を見てたら、数人辞められてもういない子もいましたが、ほどんどの生徒さんの幼き頃で思わず、見入ってしまいました。

2部制の低学年チームですね

やはり、続けているってすごいな! こんなにこの子達が成長している・・・小さかったあの子もこの子も今日は入ったばかりの小さな子のお世話をしていました。

ジュースを渡してあげたり、ケーキのスプーンを出してあげたり優しく接していました。

こうしたことが経験出来るのもやはり大人数ならではの事なんです。生徒さんが少なかった頃はやりたくてもできなかったです。

ゲストをお願いしたり、色々なことが出来るようになったのも大所帯になった生徒さんのおかげです。

習い事の仲間っていいですね!のお声をいただきました。

本当にそうですね!

来年は14日に新年のグループレッスンがあります。

異年齢の子達が、またまた集まり一緒にお勉強をします。

きっとこれもとても、楽しいレッスンになると思います。


カテゴリー: ブログ タグ:

コメントを書く







コメント内容


Copyright© 2011-2019 どれみピアノスタジオ. All Rights Reserved.Website is created by pianohp.com