インフルエンザ対策

2018-01-20

こんにちは、

今週に入り、小学校ではインフルエンザが流行りだし、学級閉鎖になっているクラス、学年もあるようです。どれみピアノスタジオでは、本人がかかっていなくても学級閉鎖の場合は、お休みしてください。

ご家族がなった場合ですが、以前はお休みしていただいておりましたが、今年はマスク着用でお願いしております。

また、感染させない、菌を持ち込まない対策としまして、入室前に洗面所で石けんで手を洗いの上、アルコール除菌をしてから入室をお願いしております。

感染した場合は学校保健安全法によりインフルエンザの場合発症した後5日を経過しかつ解熱後2日、幼児は3日を経過するまでは、元気になってもおうちでお休みくださいね。

インフルエンザ(鳥インフルエンザ(H5N1)及び新型インフルエンザ等感染症を除く):発症した後5日を経過し、かつ、解熱した後2日(幼児にあっては、3日)を経過するまで。

百日咳:特有の咳が消失するまで又は5日間の適正な抗菌性物質製剤による治療が終了するまで。

麻疹:解熱後3日間経過するまで。

流行性耳下腺炎:耳下腺、顎下腺又は舌下腺の腫脹が発現した後5日を経過し、かつ、全身状態が良好になるまで。

風疹:発疹の消失まで。

水痘:全ての発疹が痂皮化するまで。

咽頭結膜炎:主要症状消退後2日経過するまで。

結核:病状により学校医その他の医師において感染のおそれがないと認めるまで。

  • • 髄膜炎菌性髄膜炎:病状により学校医その他の医師において感染のおそれがないと認めるまで。 (ウィキぺディア 学校保健安全法感染症より出典)

振替レッスンはすぐにできない場合もスケジュール上ございますが、必ずさせていただきます。

ゆっくりと体を休めてくださいね。


カテゴリー: ブログ タグ:

コメントを書く







コメント内容


Copyright© 2011-2018 どれみピアノスタジオ. All Rights Reserved.Website is created by pianohp.com