5月, 2014年

ピティナピアノステップ

2014-05-31

今日は暑かったですね〜
そして、ピティナピアノステップでした。
1部から3部まで9人の参加でした。
運動会の子もあり、終わってからの参加だったり、この暑さで来るだけでもみんなとても疲れたかな?
今回は初めての参加の子達も多く、お辞儀をしてピアノの前に座ったものの、、弾き出さない〜?? ん??
弾くんだよ! 一曲終わってからも、んん?? な〜んてハプニングもあったけど、、
偉かったね! ちゃんと一人で弾けたよ^_^

人前で1人で弾いて、お客さんに拍手頂いて満足してお席に戻る。

アドバイザーの先生からもたくさんの承認もコメントもいただきママやパパだけでなく、おじいちゃんおばあちゃん達からも褒めでもらってみんな、とても嬉しそう!

こうした経験こそがあきらめないで頑張る心、継続することの大切さ、プレッシャーにも負けない心、頑張れば得る物があることなど、様々なことが実感できて成長できます。

だからこそ、ご父兄はピアノ発表会だけでなくこうした人前で弾くピティナステップやコンクールなどにも我が子をチャンレンジさせてあげたいと願うのでしょう。

その子それぞれプレッシャーに弱い子や、頑張りすぎてしまう子やいろいろあるかと思いますが、上手にこうしたものをレッスンの中で取り入れてあげるのも大人の生徒さんとは違って必要な事と思いました。

写真は1部の子達、数人と!(たまたまそこに残っていた子だけでごめんなさい)
みんな、嬉しそうでしょう?

 

20140601-065830-25110025.jpg


我孫子第1小学校運動会に行ってきました!

2014-05-28

5月24日 我孫子第1小学校の運動会に行ってきました。
スタジオ近くの小学校でうちの生徒さん達もたくさんいますので毎年、応援に行きます。
といっても、午前中の限られた時間でしかないので行っても、全員の生徒さんの活躍は見られないのですが、それでも毎年誰かしらのレッスン室では見えない姿に出会える事を期待して出かけます。

我が家の子供達は3人、小学校では1年、3年、6年と3人一緒だった年は、次から次とそれぞれの出番があってカメラ・ビデオを抱え、うちの子が良く見えるポジションへと校庭を走り回っていた記憶があります。

今はそんな親御さんだけでなく、おじいちゃん、おばあちゃんまでもが勢ぞろいされていて、それはそれは賑やかでした。
今の子供達は、本当に幸せですね! パパ・ママだけでなく祖父母の優しい愛情ポケットもあり、忙しい共働きの家庭を支えてくれているのだな・・・と思いました。

生徒ちゃん達は、この日はとても天気もよく暑いほどの陽気で多少へたばり感が見えましたが、それでも一生懸命、決められた種目に取り組んでいました!
来週、運動会の子がいて、、「先生、来てよ~!」って。
「ん~、来週はステップに出る子達がいっぱいだから、、、無理だな・・・ごめんね」

きっと来年もどこかの運動会に行くんだろうな・・・
そうやって生徒さん達の成長の1場面を、ご父兄の皆さんと共に見られるのも嬉しい事です。

さて・・実はウチにも今年はお孫ちゃんが誕生する予定です~!
毎日レッスンがありますから、お孫ちゃんの面倒をどっぷり見てあげられはしませんが
娘曰く、「働くかっこいいおばあちゃんだね・・」って。


どれみピアノスタジオ5周年パーティー

2014-05-11

連休最終日の5月6日は、どれみピアノスタジオ5周年パーティーを行いました。
思えば、2009年5月9日(日)母の日にスタジオ開設レセプションパーティーで皆様にお披露目をしてから、あっという間の5年間でした。

スタジオを開設する夢を持ち、その夢に賛同して応援くださる大人の生徒さんがたくさんいらしてどれほど心強かったでしょう。
「私達はもう先生といっしょにの船に乗っていますよ!」と言ってついて来てくださった大人の生徒さん。
当初の公民館から10年以上も通い続けてくださっている皆様に感謝をこめてのパーティーでした。
当時の後援会長さんだった方は、残念ながら亡くなってしまわれましたがその方が作ってくださった歌声歌集を広げて皆さんで歌いピアノを弾き、ささやかですが準備したお寿司やピザなどを食べ、おしゃべりをしたりしました。
新しく入会された方との初めての交流もあり、和気あいあいと楽しい時間を過ごしました。

今後も皆様にピアノ指導を通してご恩返しができますように、精進したいと思って降ります。
どうぞ、皆様よろしくお願いいたします。

20140511-235536.jpg

20140511-235619.jpg

20140511-235703.jpg


目標を達成する喜び

2014-05-11

他のお稽古と違ってレッスン日以外の練習が何より大事なピアノ。
でも、毎日練習する週間付けはとても大変です。
「練習しなさい! 早くやりなさい! もう夜になっちゃったでしょう!」そんなママの声が聞こえてくるようです。
何しろ、最初は大変なんです。
お指は動かないし、音符が読めるようになるのも最初からスラスラ・・・とはいきませんし、あれほど、ピアノを習いたい!と思っていたのもつかのま・・・
練習を嫌がるのも仕方のないことかもしれません。

でも小さいうちから、練習する習慣をつけていく事で「やればできる!」「目標達成の喜び」を感じ、さらにそれが少しずつですが成果として現れて曲になっていき、やがては自分の弾きたい曲も弾けるようになっていきます。
その成長を見るのが何より私は嬉しいですし、本人にとっても練習が楽しくなってきます。

そんなアイテムがこちら!
400マス練習シート・50ポイントご褒美。
「物をあげないとやらない子になってしまうのでは?・・・」
そんなご心配はありません。
やはり、頑張ったことに対しての評価としてご褒美はやる気にもつながると思っています。
新年度に入り頑張っている3人の子達はこちら!

20140511-232459.jpg

20140511-232520.jpg

20140517-192523.jpg


Copyright© 2011-2017 どれみピアノスタジオ. All Rights Reserved.Website is created by pianohp.com