携帯投稿

楽しい楽しい発表会!

2012-07-01

無事、発表会が終わりました。
発表会も以前は子供の生徒さんだけでしたが、大人と子供の一緒の発表会にしてから6回目となりました。

今年はプログラム作りからすべて自分で作成しましたのでなかなか、その作業に追われて大変でしたがやってみてわかったことがありました。

① やろうと強く思えば出来る!(パソコン力5割増しくらい??パソコン苦手の私がです。)

② プログラムを通して生徒さんひとりひとりと向き合ったこと(「こんなことが好きなんだな~」「将来の夢」な どなど意外と知っていたつもりでも知らないことや変っていたり・・・)

そうして一人一人 その生徒さんの事だけをしっかり見つめて発表会を迎えられたこと!
これは、大変でしたが重要かつ、必要な時間だと思いました。

そして迎えた発表会。

毎回毎回、思う事ですが、本当に大人と子供の一緒の発表会にしてよかったな…と。

大人の生徒さんも半数の生徒さんが参加され、3歳から70代の方までと幅広い年齢層の演奏は、それはそれは聴きごたえがあったかと思います。

私の発表会での一番大事にしていること!

①誰もがスターになれるように。

②それぞれが一番輝くように、どの年代の方も楽しめるプログラミングにすること。

 特にうちは、大人と子供が半分半分の割合なので、お孫さんの演奏を聴きにこられたおじいちゃん、おばあちゃ ん世代も楽しめる曲目、あるいは、おじいちゃん、おばあちゃんの晴れ舞台を聴きに来たお孫ちゃんたちも同じくらいの子の演奏もあり、楽しんで最後まで聴ける内容にしています。

これが実は一番気を使い、考える事なんですが、これを考えるのも実はとても楽しいです。

だってこれほど、幅広い年齢層の方が同じくらいの割合でいらっしゃるなんて、ほかのお教室にはなかなかありませんもの。

私だけが持っている宝物です。

可愛いらしい小さい生徒さんたちからは可愛さ、幸福感が溢れ、少しずつ弾けるようになってきた小学生からは成長を味わい、中高生からは若さとエネルギーをいただき、大人の方の演奏は積み重ねてきた人生を感じさせる音で一生懸命さと、ひたむきに楽しんでピアノを弾いている姿に、小学生の子供達もいろいろなことを感じたようでした。

終わってみて、いろいろ反省やら失敗など考える事もありましたが、みんなが笑顔で「発表会、楽しかった~!」と誇らしげな顔の子供たちやいらしたお客様からもお声をかけていただき、こちらも心が温かくなりました。

ありがとうございました。

今年、発表会に参加してない生徒さんも見ているより数倍、その充実感が味わえますよ。

特にお子さんは、そうした充実感や達成感などで心も成長していきます!


Copyright© 2011-2017 どれみピアノスタジオ. All Rights Reserved.Website is created by pianohp.com