日記

結婚記念日

2011-10-08

10月7日は結婚記念日27周年。
日頃、お互いの仕事ですれ違いなので、誕生日とか記念日とか一緒に過ごす事があまりないのですが、今年は夫のお休みがどんぴしゃに休みだったので、夕方から映画を観てそのあとは、イタリアンのお店でディナーをいただきました。

映画はその日が最終日のを観たのでお客さんは私達含め、6人かな。
貸切状態(^-^)
しかも、面白かった。
イタリアンは先日、研究会のあとにランチに行ったお店です。

コースでいただきたした。
サラダ、かぼちゃのスープ、パスタは、バジルのペペロンチーノ、お肉料理は、牛肉の、、、名前忘れたけどトマトソース煮込みみたいな感じ。
夫はサーロインステーキを選んでました。

男の人が食べるには、上品な一口サイズでしたね~
他にもピザも頼んでいましたから、ちょうど良かったね。

デザートは私は、いちじくのタルトをいただきました。

子供が巣立って、夫婦二人もなかなか楽しいです。

20111008-175515.jpg

20111008-175536.jpg

20111008-175549.jpg

20111008-175557.jpg


母の爆弾コロッケ

2011-09-24

母の得意料理、爆弾コロッケ!
すごい、大きさでしょう、しかも17個、2皿分。
これが、私のおふくろの味で我が家の子供達も、おばあちゃんのコロッケ食べたい!とよく言ってました。
しかし、その孫も今は一人暮らしでいないのに、孫の一言で、コロッケを作ったと我が家に電話がありました。

そういえば、亡くなった父も母のこの爆弾コロッケが、好きでした。

爆弾のように、大きくて油で揚げる時、「重くて箸で持ち上がらない」と言っていました。

笑っちゃいます 😆

母は、仏壇に3個あげると、残りをみな、持たせてくれました。

残り14個のコロッケ、、娘にも届けました。

母のコロッケのようには、できない私。

いつか、できるようになるのだろうか? 出来る気がしない。

「母の味」なる料理は、私には何一つない。

そう、、調理師を夫に持つ妻は、だいたい料理が下手なんだと思う。

20110924-205736.jpg


夏休みのお土産

2011-09-01

子供たちの夏休みも終わりましたね。
夏休みは、郷里のおじいちゃん、おばあちゃんと過ごした子、家族旅行、遠くはイギリス、アメリカ、韓国、、と
インターナショナルな我がピアノスタジオでは、たくさんのお土産をいただきました。
じっちゃんの作った大きなスイカ!
イギリスのお茶、韓国でも有名な かたつむりの粘液から作られたアイシングパック、北海道の木彫りのペン立て、お菓子、ボールペン、、、、、
それぞれの楽しい夏休みのおすそ分けをいただき、私もその土地に行ったような気持ちです!
ありがとうございました。

なかでも、、、
Mちゃんからいただいたお土産は、、お菓子とおそらくMちゃんが選んでくれたキティちゃんのボールペン!
そして、、、そのボールペンの入っていた袋をよくよく見ると、、、
「遠藤先生へ
山なし県へ行った時のおみやげです。
これからも、よろしくお願いします
◯◯◯◯◯より」
と、メッセージと富士山の絵が書いてありました。
子供の小さな気持ちに、触れたひとときでした。ありがとう!

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村 クリック応援してね!


Newer Entries »
Copyright© 2011-2017 どれみピアノスタジオ. All Rights Reserved.Website is created by pianohp.com