ピアノがうまくなるためには

2017-03-07
ピアノは管楽器や弦楽器よりも音を出す事は簡単!
調律さえきちんとしてあればドレミファソラシド、とすぐ音階が弾けますよね。
指一本で音を鳴らし、チューリップなど簡単な曲なら音を探しながらでも最後まで弾けるので、簡単!って思ってしまうのですね。
でも最初はそうでもだんだん音がいっぱい出てくると音符が読めないと弾けないしリズムもわからないと全く別の曲になってしまいます。
指も10本が良く動かないときちんと弾けません。
指が滑ったり音が転んだり、様々な事が起こります。
だから毎日の練習が必要なんですね。
でも毎日の練習がイヤ、つらい、、ママに練習しなさいと言われ、さらに嫌になる、、、
このパターンによくある傾向として、練習が既に嫌になってるのでレッスンも楽しくなくなってしまう。
私はたとえ趣味でも上質に。
美しい音で奏でられる、そしてその美しさが自分自身でわかる耳を育てていきたい。
そうしたレッスンをしていたいと思っています。
でもそれを望んでない子、そこまでしたくない子もいるのも事実。
そこそこ弾けたらそれで良し、どんどん進みたいのに、、、、
その子その子のペースで、もちろんいいのです。
でも美しい音で弾けるための努力はやはりどの子にも経験して欲しい。
それによって追い詰められたり、ママも疲れてしまったり、、という事もあったなら
どうぞ、そんな事も打ち明けてください
良い子じゃなくていいんですよ。
ありのままの気持ちを自分の言葉で伝えられる様になって欲しいですしお母様もどうぞ、些細なことでもご相談ください。
生徒さん、保護者、講師の三者の信頼関係ができてないと安心して進めません。
話し変わりますが受験が終わり、またピアノレッスンお願いしますの嬉しい報告が続いてます。
こうした子達もそうした時期を乗り越えてきたからこそ長く続けているのです。
ピアノは勉強するほどに目の前に壁があり それを少しずつ登り上へ上へと目指してますが、それでもまだ壁があり私自身まだまだです。
でも続けてるからこそ道は繋がり未来に向かって歩いています。

一緒に頑張りましょう^_^

{F53D83A9-C936-4543-AD02-6AA24D47BC9E}

佐野寿子講師の木曜日クラスもできました。

生徒さん募集いたします。

カテゴリー: ブログ タグ:

コメントを書く







コメント内容


Copyright© 2011-2017 どれみピアノスタジオ. All Rights Reserved.Website is created by pianohp.com