ゴールデンウイーク

2013-05-08

ゴールデンウイーク中はカレンダー通りレッスンはお休みでしたが、施設での音楽療法が2日間入っていましたし、お休みでないとなかなか出来ない事務処理や楽譜の買い出し、レッスン内容の振り返りと見直しなどを時間をきにせず、出来たことは収穫でした。

特にレッスンの振り返りはとても大事な事で、ひとりひとりレッスンカルテを見ながらレッスンの進度、何が出来ていて何がこの子にとって足りないのかを見極める時間が必要なんです。

特にレッスン時間が詰まっていますので流れ作業にならないようにひとりひとりの顔を思い浮かべながら「こんなこと、入れてみよう」など考えていました。

また、3日は長女とフィアンセが水戸の祖父母のところに結婚の挨拶に行くので、一緒に息子達も合流しました。

家族で(夫抜きですが・・)過ごす日も和やかで嬉しいひと時でした。

写真はいただいたお土産やお手紙です。

ありがとうございます。

「主人のお土産ですが、、中国のものではないのですが、、、」 との気配りに感心してしまいました。

今、中国では鳥インフルエンザや大気汚染などでいろいろ騒がれていますのでそうした配慮をされていらっしゃるのでしょう。それでもお土産としてお持ちくださった事に大変嬉しく思いました。

お手紙付き!「だいすき・・・」

思うように弾けなくてピアノのレッスンに行きたくないとの日や泣き泣き練習しいていることもあるようですが、折り紙で作ったハートやお手紙、、嬉しいですね。

それから仙台のお土産! これまた可愛いお菓子ですね。

お心遣いありがとうございました。

 

20130508-142514.jpg

20130508-142527.jpg


カテゴリー: ブログ タグ:

コメントを書く







コメント内容


Copyright© 2011-2017 どれみピアノスタジオ. All Rights Reserved.Website is created by pianohp.com