発表会

2011-09-04

震災後のブログで、中村由利子さんが作られた「えがおの日まで」をご紹介しましたが、

8月の最後の土曜日にその由利子さんのメロディースクールの発表会があり、表参道まで出かけました。

うちのスタジオのコーチングセミナーにもいらしている小室先生が、そのスクール生でお誘いいただきました。

曲を作っているのは、セミナーの時にも弾いてくださったので知っていましたが、オリジナル2曲を1部で聴きしました。

震災の被害に遭われ、色々な思いが詰まっていて、それでもまた「前を向いて頑張るぞ!」という小室先生のメッセージが伝わりました。

2部は、由利子さんの歌詞に、それぞれ4名の生徒さんが曲をつけて演奏されました。

歌われたのは、区愛美さんで、その透き通る声、歌詞は皆同じなのに4曲、それぞれがまるで違う曲でそれでいて、とてもステキ!

「ああ、音楽ってなんて素晴らしいのでしょう! 私達、今日ここにいて本当に幸せね・・・」と、

ご一緒した、まなご先生、しょうこ先生、そのお友達のもりさんとうっとりしました。

お写真は、しょうこ先生からいただきました!

由利子さんのやわらかでそれでいてエレガントなお姿もステキですね。

 

20110904-222545.jpg


カテゴリー: ブログ 

コメントを書く







コメント内容


Copyright© 2011-2017 どれみピアノスタジオ. All Rights Reserved.Website is created by pianohp.com